大事な家の売却でネット無料査定サイト体験談をご紹介。仕組みが優れている点やデメリット

スポンサードサイト
不動産無料一括査定案内ページ

 


実際に体験された家を売るときに売値がわかる一括無料査定サイト体験談

家を売却したいけど売値がわからない。。

 

そんな時は、「専門家に査定を依頼」をすれば
確かな値段がわかります。

 

今回は実際の「ネット無料査定」の体験談から
その仕組みや方法などをご紹介していきます。

 

 

 

皆さんこんにちは。

 

当サイトは建設事業と不動産事業を行って
いる京都の「不動産ガイドドットコム」
が運営しています。

 

先日、当社に家の売却をお考えの方
から相談を受けました。

 

「実家を売りたいのですが、どうすればいいですか?」

 

まず知っておきたいこととしてのひとつ、

 

「今の家を売るときのおおよその価格を調べる」

 

についてアドバイスをした内容として、

 

「イエウール」の「ネット査定一括申込み」の方法

 

をおすすめしました。

 

これから、家の売却をお考えの方
には参考になるお話ですので、

 

まずは一通り最後までご覧ください。

 

(お話しの最後に「3つの無料ネット一括査定サイト」
のご紹介もあります。)

 

「イエウール」の一括査定の方法と手順

専門知識が必要

 

一般のほとんどの方はおそらく

 

自分の家の売り出し価格をいくらの値段にすればいいのか?

 

というのはわからないかと思います。

 

家の査定では土地や建物など
あらゆる要素が価格に反映してくるため、

 

専門的な知識が必要です。

 

専門知識のない人がおおよそで
考えてしまうと大きな失敗
につながりかねません。

 

また、「慌てて売りたい」という状況を
作ってしまうと、当然「足元を見られる」
事になってしまい、

 

やはり、家の売却で損をしてしまう
事態が発生します。

 

 

家を売るということは、大きな金額が
動きますので、失敗すれば多額の
損が生まれてしまうこともあります。

 

ですのでほとんどの場合、専門的な知識を
持つ不動産会社で査定してもらう方法
とります。

 

 

インターネットを使うと手軽で早い

 

インターネットがない時代では、街の
不動産屋さんに出向いて、家の売却に
ついて対面で相談する必要がありました。

 

しかし、現在ではインターネットが普及し
ウェブサイトから査定の依頼が簡単に
できます。

 

今回は、

 

「イエウール」

 

という不動産一括無料査定サイトから申し込む
方法をおすすめしました。

 

この「イエウール」というサイトでは、

 

全国に本店・支店がある大手不動産会社と
地域に密着した、小中規模の不動産会社
などが、

 

お客様が申し込む際に入力した、持ち家やマン
ションの状況から査定・見積りを行い、

 

「一番ベスト」な販売方法や売値をアドバイス
してもらえます。

 

1度に複数の業者に依頼ができるので
その中からさらに一番メリットと感じる、

 

販売方法や査定価格を「素早く」探せると
いう仕組みのものです。

 

では実際にどのような手順になっている
かをご紹介します。

 

イエウールの入力手順

 

(全部で「10項目」に分けて解かりやすく
説明しています。

 

解説画像については、ほとんどの画像は
クリックして拡大することができます。)

 

1、イエウールのサイトに行きます。

 

不動産無料一括査定サイトイエウール

 

2、物件種別を入力

 

イエウールで物件種別を入力

 

3、続いて都道府県など所在地の住所を選択して
「無料査定開始ボタン」をクリック。

 

4、家の条件について入力。

 

1戸建て無料査定の手順「土地面積」「建物面積」「間取り」「築年数」「物件の状況」入力欄

 

「土地面積」「建物面積」「間取り」「築年数」
「物件の状況」「物件との関係」

 

イエウールでの1戸建て無料査定の手順「物件との関係」の検索入力の例

 

これらの情報をおおよそでも大丈夫なので、
入力します。

 

入力できれば、
「お客様情報の入力」のボタンをクリックします。

 

イエウールでのお客様情報の入力開始ボタンをクリック

 

その下にお客様情報入力欄が現れます。

 

5、お客様情報について入力。

 

「お名前」「ふりがな」「年齢」「電話番号」「メールアドレス」

 

さらに「依頼の理由」「査定方法」など選択肢から選びます。

 

6、査定方法を選ぶ

 

ここでは「机上査定」と「訪問査定」
があります。

 

イエウールの不動産売却査定サイト「机上査定」と「訪問査定」の選択

 

目安として知っておきたいなら「机上査定」
を選んでおけば、直接会って話すような
ことは、

 

こちらから希望をしない限りありません。

 

家の売却を急いでいるかたは、「訪問査定」
がおすすめです。

 

なぜなら、家の建物の査定では、家の中や
外のチェック項目が必ずあります。

 

例えばバスルームやキッチン周りの状況や、
外壁や屋根の状況などがそうです。

 

最終的に家を売るときはこれらの
査定も考慮されて価格を決めます。

 

7、査定会社の選択

 

最後の項目です。

 

お客様情報の入力を元に、その土地
や建物を査定できる候補の不動産
会社が表示されます。

 

イエウールでの不動産査定会社

 

ちなみに今回は「4件」の表示がありました。

 

  • 東急リバブル
  • 住友林業ホームサービス
  • 近鉄不動産
  • 三井不動産リアルティ

 

4件とも全国規模の大手不動産でした。

 

厳密に考える必要なありません。
ベストはすべてにチェックを入れておけば
いいでしょう。

 

(今回の体験者様も4件とも希望されました。)

 

8、お客様情報等の編集

 

最後に念のため申し込みページの入力
内容を確認して、

 

もし間違いに気づけば、編集が簡単に
できます。

 

イエウールの不動産査定の入力情報は間違っても簡単に編集ができて便利

 

これだと一からやり直すという手間はありません。

 

9、任意での入力の項目

 

クリックで拡大↓

 

イエウールでの任意入力画面

 

任意ですので、答えても答えなくても
どちらでも大丈夫です。

 

これで最後に「無料査定スタート」ボタンを押して完了です。

 

10、査定申し込み完了の画面です。

 

イエウール不動産無料査定申し込み完了の画面

 

イエウールからのアンケートのお願いがでます。

 

イエウールからアンケートのお願い画面

 

任意ですので、答えても答えなくても
どちらでも大丈夫です。

 

 

 

まずはここまで、ネットでの申し込み画面
が終了です。

 

時間にして約10分程度で申し込みが完了します。

 

家の面積などの登記状況だけはあらかじめ
用意しておくとさらに早くできます。

 

では次に実際に体験された京都のKさん
に語っていただきました。

 

申し込み後の流れや感想について
ご紹介していきます。

 

(ここまでの申し込み方法と手順も
Kさんの実際の申し込み内容に
沿ってお伝えしているものです。)

 

イエウールの一括ネット無料査定申込みはこちら

 

topに戻る

「イエウール」体験者の感想 申し込み後の流れ

ここからは、実際に申し込みを行った
Kさんの体験談です。

 

 

 

申し込みを行うとまず、イエウールから

 

登録したメールアドレスに申し込みが
完了したことの連絡が来ます。

 

さらに、査定してもらうために選んだ
不動産会社から御礼のメールが
届きます。

 

また、いつ頃査定が行われるかの
スケジュール等の連絡がメールに
書かれていますので、

 

目を通しておくことをおすすめします。

 

今回4社のうちの1社が、

 

懇親的に対応いただきました。

 

例えば、電話で詳しく私の家の状況
や売る際の値段設定の相場など解説
してくれました。

 

その内容を詳しくご紹介すると、

 

・現在の家の土地のu数や建物の登記状況と
実際の現地確認との照合

 

・道路占有における土地を貸している
状況があるか?(市町村へ)

 

・外回りからの建物の状況

 

などはしっかりと見て査定してくれています。

 

詳細な改装費について

 

家を売却して次の買い手の方が新しく住まれる場合、

 

私の家の場合は築40年以上、しかも
「連棟」(隣同士の家の壁がつな
がっている)だったため、

 

改装するための費用が「3〜500万円」程度と
多く必要になるとのことでした。

 

ですので評価は「0円」で家はそのまま
「触らず」にして、

 

土地査定価格250万円に対して
売り出し提案価格450万円

 

というような内容をご教授いただきました。

 

私の場合今回は「数年先の売却に向けて」
の目安を知りたかっただけなので、

 

「机上査定」を選択し、
実際にお会いしてお話はしていませんが、

 

わざわざ電話をいただきしっかりと説明を
頂くことができ、感謝しています。

 

査定をしてもらうということは、土地や建物
のu数の数字は正確なものが必要なので、

 

不動産会社はわざわざ申し込みされた家の
不動産登記をちゃんと調べて数字を見て
査定してくれます。

 

ですので、査定内容としてはとてもシビアで
参考になるお話だったので嬉しかったです。

 

参考 悪かったと思う点

 

今回の私の場合は、特に悪かったと感じる
ところはありませんでした。

 

それどころか、査定金額を教えてもらった
後、さらに詳しくメールで質問した際でも、

 

すぐにわかりやすく回答をいただけたので
益々「良かった」と感じたくらいですので。

 

※個人的な感想です。

 

 

このように、申し込み後早くて1日で,

 

遅くても2,3日後には査定の結果の
連絡がありますので、

 

急いでいる方でも待たされることもなく
ストレスもありません。

 

不動産査定の場合は、何か物を買うときに
お試し商品を申し込むようなこととは
違いますので、

 

査定が済んだのち、しつこく売買を迫る
ようなことはありません。

 

家というのはやはり、人が生きていくうえで最も
大切な要素の一つであり、

 

また金額も大きいものですから不動産会社が
いたずらに売買を即すようなことはありません。

 

あくまでも御客様の意思を尊重して査定される
ものなので、

 

お客様にとって一番良いタイミングで
行動を起こすようにすれば問題はありません。

 

もし、一番良いタイミングが解らない場合は
遠慮することなく、査定された不動産会社に
相談してください。

 

1年を通じての繁盛期や地域特有の理由で
売り時があったりします。

 

また時として、相場が下がる、あがる場合も往々に
してあります。

 

そういった得する、損しないタイミングはやはり
プロの専門業者から教えてもらうべきです。

 

Kさん以外のレビュー

 

イエウールを利用してユーザーがレビュー
している内容はこのようなものがあります。

 

 

 

査定金額的な部分

 

Oさん 34歳男性

 

各社の査定金額はすごく差が出ていた。
(最低480万最高1800万の差)

 

約1300万円の差があったが、実際に最高額を
示した会社の査定通りに売れました。

 

業者対応に関する部分

 

Mさん 56歳女性

 

売却査定だけしかしてくれないと思って
いましたが、不動産会社から連絡が
ありました。

 

その内容やアドバイスが良く、すぐに売却
するつもりではなかったのですが、話を
聞いていてメリットが大きいと感じ売る
ことにしました。

 

結論として連絡をいただけてよかったです。

 

 

 

またイエウールで不動産一括無料査定を
利用したユーザーにヒアリングした結果、

 

全員が一括査定を使ってよかった

 

という回答をもらっています。

 

 

※日本の人口・世帯数減、家の価値は
年々下がるなどの理由から考えて、
「売るなら今すぐ」という考え方は正解です。↓

 

 

topに戻る

まとめ「イエウール」など最新の不動産一括無料査定

Kさんの体験談からでもわかるように、

 

現在は家やマンションの売却には

 

ネットを使った不動産無料一括査定

 

を行い、

 

うまくお話が進めば、売却が終了する最後まで、
責任をもってお世話をしてもらうことができます。

 

家の売却をお考えの方は、ぜひ
ご利用されることをおすすめします。

 

●追記

 

最近では、新しい査定サイトが増えて
きています。

 

査定サイトによって登録している不動産業者
などが違いますので、

 

いろいろと比較してみるのも
良いかと思います。

 

「イエウール」以外にも「比較」として、
おすすめできる4つの無料ネット一括査定サイト
もありますので、良ければご覧ください。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

皆様の家の売却にお役に立てましたら
光栄です。

 

topに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

マンションを高く売却ための3つのポイント。売る時期や相場について
あなたのマンションを売るために覚えておくとメリットのある方法や手順について。不動産売却一括査定などあらゆる方法を深掘りしてみました。
離婚で家を売る時、家のローンが残っていても売却できるたった一つの方法とは?
予想していなかった離婚で家を売ることになっても慌てる必要はありません。ローンが残っている家をできるだけ高く売却する無料一括査定の売り方を分かりやすくご紹介します。
空き家を売却する前にリフォームをどこまでできるか考えてみる
家を売却したい理由によっては,、売却せずにリフォームを行ってそのまま住み続ける方が得策の場合もあります。その基準やメリットなどをご紹介します。
家を売却してローンが残る時でも売却できる3つの方法
ローンが残っている家を売るときはいくつかの注意点があり、場合によっては思うように売却できない場合もあります。それらの詳しい状況や対策などをご紹介します。
「相続した家」を売却した時の譲渡所得の税金Q&A
相続や贈与で取得した家の所有期間の考え方など、相続した家を売却したときの税金にまつわるポイントをご紹介します。
家を売却せず貸家にして賃貸経営で収益を上げるビジネスを考えてみる
所有の空き家などをリフォーム・イノベーションして賃貸オーナーとして活躍する方法や事例をご紹介。
安くなる方法はある?家を売却した時の住民税と所得税の計算
土地や建物を売った時には分離課税として住民税や所得税がかかります。この税金を安くすることはできるのか?が解ります。
家の売却査定方法ならネット完結一括無料査定3つの不動産一括無料査定額の相場を比較
最新の「不動産無料一括査定サイト」のご紹介です。空き家・持ち家などの一軒家の売値相場を知っておくために便利な無料査定の特徴やポイントを理解して上手に利用しましょう。
一軒家の売却の相場を知るための考え方とたった1つの大事な方法
よりスムーズに、そして常識からかけ離れない一軒家の売値を提示できるよう、あなたの家の相場を知っておく方法や手順を考えてみましょう。
家の売却の正しい「評価額」を知るわかりやすい方法
マイホームを売るとき、売り出し価格はいくらが妥当なのか?計算の項目や考え方などをわかりやすく解説します。
「家を早く売りたい」と焦ると結局損をする理由
家を早く売りたいときのメリットとデメリットや高く売る方法について。