不動産売却で失敗しない!一括無料査定で一番高額な見積もりを比較。100万〜600万UPする事例も

家を売却するときはまず「ネット一括無料査定」で相場を知っておくのが今は常識

家の売却査定はどこに依頼すればいいの?

 

一般の方が一生のうち不動産、つまり家や土地
を売る、または買う必要があるときは、

 

そうそうある事ではないでしょう。

 

ですから、ほとんどの方は不動産に
詳しくない方が多いです。

 

もし、今

 

家の売却をしたい、新しい家を買いたい

 

ならば、家や土地の購入・売却のプロの

 

信頼のある不動産業者の手ほどき

 

を受けることが賢明です。

 

 

 

皆さんこんにちは。

 

当サイトは建設事業と不動産事業を行って
いる京都の「不動産ガイドドットコム」
が運営しています。

 

今回のお話しは、家や土地を売却するときに
便利な「ネット申し込み一括無料査定サイト」
のご紹介です。

 

「ネット一括無料査定」で家の売却は高く売る

 

より理解を深めていただくため、
少し長くなるかもしれませんが、

 

ぜひ最後までご覧ください。

 

ネット一括不動産売却無料査定とは?

家や不動産の事なら、街の不動産業屋さん
に相談するのが一般的です。

 

ですが、昔のようにわざわざ
不動産会社に足を運ばなくても、

 

インターネットを使って、信頼のある
大手、中小不動産会社で、あなたの
家の査定を依頼することができます。

 

それが「不動産ネット一括無料査定サイト」です。

 

申し込みは簡単、家や土地を査定するのに
必要な最低限の情報だけ入力すれば、

 

あとは、あなたが選んだ不動産業者が
すぐに査定を行ってくれます。

 

つまり、

 

家を売りたいユーザー見積りを行いたい不動産会社のマッチングサイト

 

というコンセプトです。

 

クリックで拡大↓

 

不動産無料一括査定会社「イエイ」は日本最大級のマッチングサイト

 

※このあと紹介している不動産無料一括査定会社「イエイ」のコンセプト

 

メリットがかなり多い

 

登録業者が多い

 

「不動産ネット一括無料査定サイト」では、
平均数千社の不動産会社が登録しているので、

 

多くの会社の中から、地域性などを
加味して、一番ベストな不動産査定会社
数社から選ぶことができます。

 

さらにその中から査定金額や売却に関する
提案内容などを比較して、

 

あなたが希望すれば、一番お気に入りの会社から、
さらに詳細な相談や売却の手助け・アドバイスを
受けることができます。

 

比較するから高く売れる

 

街の不動産会社1社だけだと、その査定が信頼できるか?

 

また、高いのか安いのか?

 

の見当がつきにくいと言えます。

 

しかし「ネット無料一括査定サイト」で複数の不動産
業者から見積もりをとれば、競争の原理が働き査定
金額が高くなる可能性があります。

 

いくつもの事例として複数の売却査定価格を
比較してみて、600万〜の大きな差額が
出ている場合もあります。

 

クリックで拡大↓

 

ネット一括不動産売却無料査定を使って家の売却価格が430万・370万円アップした例・

 

※こういった事例がたくさん出ています

 

 

 

なぜ大きく金額が変るの?

 

2つの理由があります。

 

1つは、

 

そもそも扱う・動く金額が大きい

 

ということです。

 

そして、もう1点は、

 

不動産業者による「一生懸命度の違い」

 

があるからです。

 

不動産業者が「不動産売買仲介」に
入って得られる報酬は、「仲介手数料」
です。

 

この「仲介手数料」は「不動産の売買
代金」によって決まりますが、

 

おおよそ、3%〜5%というのが相場です。
これらは、法律で金額ごとの上限も決まって
いて、それ以上の手数料を取ることは
できません。

 

 

そうすると、例えば

 

  • 2500万円で売れた場合
  • 2600万円で売れた場合

 

この2つの例をとってみると

 

売主の売却価格が100万円変わった
すればどうでしょう?

 

かなり大きな金額ですし、何が何でも
2600万円で売れて欲しいはずです。

 

ところが、不動産業者の仲介手数料
で計算すると、

 

売買金額 仲介手数料(内税) 内消費税額 手数料 算定根拠
2,500万円 874,800円 (64,800円) 200万円×5%+200万円×4%+2,100万円×3%+税
2,600万円 907,200円 (67,200円) 200万円×5%+200万円×4%+2,200万円×3%+税

 

となり、その差は約32,400円なのです。

 

売主の100万円と比べると、その差は
雲泥の差なのです。

 

そこで働いてしまうのが「人間の心理」です。

 

不動産業者とすれば、「売主がより高く売れる」
ということより、「仲介が決まる」ことが最も重要
になるので、

 

(むしろ売主の売却金額を上げることばかり
を考えてしまうと、仲介が成立しない)

 

残念ながら「熱意・熱量を持って売主の
為に売却金額を上げる」ことが必ずしも
行われないということが言えるのです。

 

特に「小規模の不動産会社」ではこの
事例が多いのです。

 

仮に頑張ってくれても、大きな熱意をもって
動いてくれることを望むのは少し酷かもしれません。

 

しかし、今回ご紹介している「不動産一括
査定業者」においては、「全国規模の大手
不動産会社」が中心となっているので、

 

「手抜き」がほとんどありません。

 

体験談からも「一生懸命売却価格を
上げるために動いてくれる」ことが確認
できています。

 

 

いずれにせよ、

 

  • 不動産ネット一括査定で1,2社の複数業者から査定見積もりをする
  • 街の不動産業者から査定見積りとする

 

このように、「比較できる」状況は
必ず作っておくべきと言えます。

 

それが「高額査定を勝ち取る王道」と言えます。

 

 

悪徳業者がいない

 

「ネット無料一括査定サイト」と、
実際に査定をする「不動産会社」
とは全く別の会社です。

 

「ネット無料一括査定サイト」に登録
される不動産会社業者は、

 

「ネット無料一括査定サイト」会社の
審査を受けて合格した会社だけ登録

ができるので、

 

全くわけの分からない不動産屋さんに
訪ねていくより、99%以上といってよい
くらい安心です。

 

「ネット無料一括査定サイト」会社の審査を受けて合格した会社だけ登録で悪徳業者を徹底排除

 

なぜ複数の業者から見積もりが必要か?

 

もちろん「売却価格の比較」をし、高い価格で
売れるようにしたいわけです!

 

ネット一括不動産売却無料査定で6社の見積もりが2500万円、3110万円、2840万円、3300万円、3250万円、3600万円なら3600万円で売却すれば一番高く売れることがわかる

 

ではなぜ、売却金額に差が出るのかというと、

 

各不動産会社にも得意とする物件があったり、
地域的に強い地域がある不動産会社もあります。

 

例えば、あなたが売りたい家や不動産が
ある地域の周りの土地や家を、不動産
会社が多く持っている場合などは、

 

不動産会社はあなたの家の買取を
強化するでしょう。

 

なぜなら、

 

  • 「同じ地域で大きな開発事業を計画できる」
  • 「リフォーム・新築の工事や売り出しを近くで同時にできるので低コストですむ」

 

などのメリットが生まれるからです。

 

売りたい物件に一番適切な不動産
会社を見つけることができれば、

 

おのずと売却金額は「あがる」可能性が高いと言えます。

 

このように「ネット無料一括査定サイト」は、

 

多くの信頼出来る不動産会社への
アプローチがネットで簡単にできるので、

 

メリットが高く、利便性も高いのです。

 

では次に実際にどんな「一括無料査定サイト」
がおすすめなのか?をご紹介していきます。

 

topに戻る

3つの信頼出来る「不動産・マンション一括無料査定サイト」を紹介します

このシステムは10年ほど前から始まっていて、
今では多くの「不動産ネット一括無料査定サイト」
が存在しています。

 

その中から当社が最もおすすめできるサイト
3つをご紹介します。

 

 

 

イエイ不動産売却査定

 

不動産一括査定見積もりサイト「イエイ」の申し込みページ

 

全国1000社以上の厳選会社から売却シュミ
レーションを比較できます。過去300万人が
利用している人気サイトです。

 

査定するエリアに応じた会社を自動で抽出、
効率よく一括で査定の依頼ができます。

 

不動産一括査定見積もりサイト「イエイ」は1000社以上の厳選会社から選んで一括査定ができる

 

ですので、大手不動産業者から中小企業まで
まんべんなく査定が行われます。

 

テレビCMも行っており、認知度も
高い無料一括査定サイト会社です。

 

※動画イエイ不動産売却査定テレビCM

 

※動画イエイ不動産売却査定2分でわかる流れや手順

 

・地域 全国申し込み対応

 

・査定会社選択最大数 6社

 

・URL

 

 

 

イエウール

 

不動産一括査定見積もりサイト「イエウール」の申し込みページ

 

全国1200社以上から査定するエリアに応じた会社を
自動で抽出、効率よく一括で査定の依頼ができます。

 

・地域 全国申し込み対応

 

・査定会社選択最大数 6社

 

・URL

 

「イエウール」については、実際の
体験談をもとに、申し込みページ
での入力方法を詳しくご紹介
しています。

 

 

 

 

マイスミEX

 

不動産一括査定見積もりサイト「マイスミEX」の申し込みページ

 

2015年にできた比較的新しい「ネット無料一括査定サイト」
です。

 

不動産会社登録数は非公開ですが、
他のサイトでは登録していない会社も
多いようです。

 

他の「ネット無料一括査定サイト」との
比較にも良いでしょう。

 

・地域 全国申し込み対応

 

・査定会社選択最大数 非公開

 

・URL

 

 

 

以上、3つの「一括無料査定サイト」を
ご紹介させていただきました。

 

 

 

当サイトでは地元京都での不動産売買
におけるの無料相談を受け付けています。

 

不動産の事でわからないことがあり
ましたら、どんなことでも結構です。

 

気軽にお問い合わせください。

 

ご相談はメールで受けております。

 

あと、次にもうすこし突っ込んだ
「注意点とポイント」を書いておきますので、

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

topに戻る

「家の一括無料査定サイト」申し込みのポイントと注意点

ポイントについてアドバイス

 

1、「イエイ不動産売却査定」は専門スタッフがいます。

 

ですので、たとえば査定依頼後、金額を
提示された不動産会社の選定に悩んだり
したときは、

 

相談をして的確なアドバイスを受けることも
できます。

 

クリックで拡大↓

 

「イエイ不動産一括売却査定」は専門スタッフがいるので相談からお断り代行、査定後のフォローが万全

 

これらの専門スタッフが不動産査定会社
との間に入ってくれます。

 

例えば、幾つかの不動産会社から
見積り査定をもらったのち、

 

その中から1つの不動産会社に絞って
相談や詳細な提案を進めたいときでも、

 

他の不動産会社から引き続き熱心に
営業活動のメールなどで継続して受ける
場合もあります。

 

1社以外からの営業活動はもう必要ない
と思えば、

 

お断りも代行でやってくれます。

 

「イエイ不動産一括売却査定」は専門スタッフは査定後のフォローアフターフォローサービスが充実

 

他のサイトでも同等のスタッフがいるかも、
しれませんが、

 

「イエイ不動産売却査定」に関しては
そのあたりの対応が良い評判も聞いて
いますのでおすすめです。

 

 

 

 

2、「マイスミEX」は登録不動産会社が少し他サイトと違う

 

もちろん大手不動産会社は同じところも
ありますが、中小不動産では独自の査定ルート
があるようです。

 

ですので、例えば、

 

「イエイ不動産売却査定」
「マイスミEX」

 

のように2つに査定サイトから申し込みを行って、
より多くの査定を行う不動産会社に
申し込みするのが、ベストといえるでしょう。

 

 

 

3、手間と感じても根気よく。

 

「一括無料査定サイト」に申し込みを
する際には、最低限の「持ち家に関する
情報」の記入が必要です。

 

例えば、持ち家や一軒家、空き家
などの売却査定なら、

 

  • 建物面積(大体でも良い場合も)
  • 土地面積(大体でもよい場合も)
  • 間取り
  • 築年数

 

等の数字です。

 

 

土地だけの査定申し込みも
できますがそれでも、

 

  • 大体の土地面積

 

の数字は記入が必要です。

 

まだ不動産登記や権利書などで
売りたい土地や家の情報を調べて
いない方なら、

 

まずそれらを一度調べていただき、
情報が揃った時点で申し込みを
します。

 

もしかして「面倒」と感じるかもしれませんが、

 

街の不動産屋さんで査定をお願いするに
してもこれらの情報は必要です。

 

数円、数十円、の違いならまだしも、不動産売却
に関しては、数十万、数百万円単位で金額が
変わる事もあります。

 

この金額は大きな金額ですので、ゆっくりと、
根気よく、納得がいくまで、情報を蓄えながら
最終結論を出すようにしてください。

 

※実際に記入が必要となる数字の内容は、
各申し込みページで確認してください。

 

 

注意点のアドバイス

 

1、過去の売買も確認できる

 

どのサイトも、一括査定について詳細が
書かれています。

 

その中で「売却の実績」があります。
過去にそのサイトを利用して、家やマンション
を売却した方の売値のデーターもありますので、

 

その情報もしっかりと読んでおきましょう。

 

各「ネット無料一括査定サイト」の特徴や
利便性はよく似ていますが、

 

ちょっとした違いから魅力を感じるところが
見つかるかもしれません。

 

 

 

2、ある程度時間の余裕をもって申し込み

 

どのサイトも「簡単・最短60秒で入力完了・・」
などと書かれていますが、

 

これはあくまで「宣伝文句」です(;^ω^)

 

初めて申し込みをする場合なら、
実際にはもう少しかかります汗

 

大体約10分程度とお考えいただき、
時間をとって申し込み作業を行ってください。

 

慌てず、ゆっくりとご入力いただけ
れば、間違いもなく効率よく申し込み
ができます。

 

 

 

3、住んでいる場所に対応しているか?

 

当サイトでご紹介している
「ネット無料一括査定サイト」はすべて
「全国対応可」の会社ですが、

 

ここでの紹介以外のサイトでは、「関東限定」など
特定の都道府県からの物件でしか査定ができない
サイトもありますので、

 

このページの紹介サイト以外で一括査定の
申し込みをされる場合はご注意ください。

 

 

 

4、対応の変化があるかもしれない

 

先ほど「各無料一括査定会社」の対応の特徴
をご紹介しましたが、このページをお読みになって
いる時点では、

 

対応の質が上がっている、下がっている
といった変化がある場合もあります。

 

ですので、1サイトでの申し込みより、
2、3サイトに「無料申し込み」を行って、

 

実際の対応や親切度などを見極めるのも
家を高く売るための万全の対策といえます。

 

topに戻る

まとめ まずは家の売却の概算価格を知ってじっくり検討

いかがでしたでしょうか?

 

不動産売却の一括無料査定サイト
の魅力を十分に感じていただいた
かと思います。

 

このシステムを利用して、まずは家の売却の
概算を知ってください。

 

これさえ知っておけば、

 

そのあと、さらに街の不動産屋さんなどに
立ち寄ってじっくりと検討することもできます。

 

人生の中で住む家は大事なツールの
ひとつですので、しっかりと作業をすすめて
くださいませ。

 

また、他にも不動産、家の売却に知っておきたい
知識をご紹介しているページもありますので、

 

ぜひ時間の許す限りご覧いただければ
と思います。

 

参考情報 国土交通省 土地総合情報システム

 

こちらは、「一括見積り査定」ではなく、
国土交通省が運営している、

 

不動産の取引価格情報提供サイトです。

 

実際に行われた不動産の取引価格
や、土地の基準価格、地価公示
などを調べることができます。

 

・URL
国土交通省 土地総合情報システム

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

topに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

マンションを高く売却ための3つのポイント。売る時期や相場について
あなたのマンションを売るために覚えておくとメリットのある方法や手順について。不動産売却一括査定などあらゆる方法を深掘りしてみました。
離婚で家を売る時、家のローンが残っていても売却できるたった一つの方法とは?
予想していなかった離婚で家を売ることになっても慌てる必要はありません。ローンが残っている家をできるだけ高く売却する無料一括査定の売り方を分かりやすくご紹介します。
空き家を売却する前にリフォームをどこまでできるか考えてみる
家を売却したい理由によっては,、売却せずにリフォームを行ってそのまま住み続ける方が得策の場合もあります。その基準やメリットなどをご紹介します。
家を売却してローンが残る時でも売却できる3つの方法
ローンが残っている家を売るときはいくつかの注意点があり、場合によっては思うように売却できない場合もあります。それらの詳しい状況や対策などをご紹介します。
「相続した家」を売却した時の譲渡所得の税金Q&A
相続や贈与で取得した家の所有期間の考え方など、相続した家を売却したときの税金にまつわるポイントをご紹介します。
家を売却せず貸家にして賃貸経営で収益を上げるビジネスを考えてみる
所有の空き家などをリフォーム・イノベーションして賃貸オーナーとして活躍する方法や事例をご紹介。
安くなる方法はある?家を売却した時の住民税と所得税の計算
土地や建物を売った時には分離課税として住民税や所得税がかかります。この税金を安くすることはできるのか?が解ります。
一軒家の売却の相場を知るための考え方とたった1つの大事な方法
よりスムーズに、そして常識からかけ離れない一軒家の売値を提示できるよう、あなたの家の相場を知っておく方法や手順を考えてみましょう。
家の売却の体験談 ネット申込み査定サイトのよかった点、悪かった点
インターネットを使って不動産の一括査定た体験談をお話しいただきました。料金や注意点、査定会社の比較などについてお話します。
家の売却の正しい「評価額」を知るわかりやすい方法
マイホームを売るとき、売り出し価格はいくらが妥当なのか?計算の項目や考え方などをわかりやすく解説します。
「家を早く売りたい」と焦ると結局損をする理由
家を早く売りたいときのメリットとデメリットや高く売る方法について。